花火の専門通販店 新作花火 / セット花火 / 打上花火 / 連発花火 / 手持花火 / ロケット・爆竹花火 / 変り種花火 / 噴水・ドラゴン花火 / パラシュート / その他 / シチュエーションで選ぶ

TOPページへ戻る   よくある質問(FAQ)    お問い合わせ

長崎さるく博’06 公認花火

打上げ花火 長崎ぶらぶら

商品コード  7165

  
  長崎ぶらぶら
  


大きさ(高さ): 約27cm

価格  1,000 円  (税込1,080円)
完売しました


世界でここだけの逸品。
当店自慢の花火。

*線香花火「長崎ぶらぶら」はこちら
*「大江戸牡丹」はこちら


ハタ揚げぶらり、 くんちでぶらり、
丸山ぶらり、 長崎ぶらぶら。


男の無限の夢蛍、
女の無償の愛蛍、
長崎のぶらり蛍の、
三つの心が交わって、宙をぶらりと舞い踊る。

 


なかにし礼氏の直木賞授賞小説「長崎ぶらぶら節」

その物語の最初に冒頭に登場するシーン・・・

吉永小百合が演じる主人公「愛八」が山を越えて長崎に来る途中に、「本河内」という水が美しい山間の場所を通ります。

そこは、水が美しいということもあり、蛍が乱舞するのですが、その蛍は、愛八が愛した男性古賀十二郎(渡哲也)の男の「夢」と、愛八の「愛」を連想させ、まるで、2人が蛍となって舞い踊っているように感じます。

 

映画「長崎ぶらぶら」で使用されいてる花火は、
当店「立岩商店」の花火です!(プチ自慢♪)


この花火は、そんな2人の心と、長崎の心を表現したく製作いたしました。

普通の打上げ花火と違い、蛍が乱舞するように、不規則に、そして自由に蛍花火が舞い上がります。

上空で横にも拡がって華をさかせますので、まるで、意志を持った人間の心が宙に舞っているような錯覚に陥ります。

男の夢と、女の愛、長崎の心を表現した作品です。是非、一度、3つの心をご鑑賞いただき、物語を連想くださいませ。

 

(物語)
今なお異国情緒が漂う長崎の街にはかつて、江戸の吉原、京の島原と並び日本三大花街として数えられた丸山という遊里があった。

その丸山に生涯、無償の愛に生きた、愛八(あいはち)という名の芸者がいた…。

愛八は明治から昭和初期にかけて実在した女性。

愛八が人生で初めて本当の恋を見出した相手であり、長崎の歴史研究に全てをかけた学者・古賀十二郎。

古賀と愛八が2人きりで長崎に眠る数々の名もなき歌を探す旅。

世の中から忘れ去られた名曲「長崎ぶらぶら節」との出会い。そして両親のいない貧しい少女・お雪をはじめ、全ての人々に捧げた無償の愛。

なかにし礼氏が描いた数奇な女の一生を吉永小百合が演じる・・・。



<花火の現象>
点火すると内筒が銀色を引きながら約20m打ち上がり、上空で銀の線星が飛び交い、次の内筒から紅の線星を出し、また次の内筒から緑の線星と三段階に開発します。


こが しょうた君(長崎・小2)

長崎さるく博’06を記念してお創りいたしました。

打上げ花火 長崎ぶらぶら

商品コード  7165

  
  長崎ぶらぶら  長崎さるく博’06 公認花火
  

大きさ(高さ): 約27cm

価格  1,000 円  (税込1,080円)
完売しました


世界でここだけの逸品。
当店自慢の花火。

*線香花火「長崎ぶらぶら」はこちら
*「大江戸牡丹」はこちら

↓ お得なセットはこちら ↓

長崎ぶらぶらセット(打上げ花火と線香花火)

商品コード  1046

長崎さるく博’06記念!

打上げ花火と線香花火のセットです!

世界でここだけの逸品。当店自慢の花火。

通常価格 2000円(税込2160円) のところ  
→  長崎さるく博 記念価格 1800円(税込1944円)

完売しました


トップページへ>   <お問い合わせ>   <ショッピング